レオナルド・ディカプリオはハンサムで若く見える、強い男だということに異論を唱える人はいないでしょう。そんなハリウッドのスーパースターが自分の島を所有しているとは、誰もが納得できる事実ですよね。

彼は10年前にベリーズのある島を購入しました。その島では、魚が乱獲され、海岸が浸食されていました。そこで彼はその島を、世界初の“環境修復リゾート”にしようと考えたのです。ディカプリオはベリーズでの休暇中にその島を見たとき、漁師たちがあまりにも多くの木を伐採し、魚を乱獲しているせいで環境が破壊されていると感じたといいます。

続きはこちら↓


style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-6057446073238880"
data-ad-slot="9941023859">






レオナルド・ディカプリオの所有する島で、世界初の「環境修復リゾート」プロジェクトが稼働中